本文へスキップ

新潟の柏崎山奥から〜




TOP乗ってるバイクWR250R >WR250Rスプロケット変更

WR250R スプロケット変更


立ち上がりの加速を増すために二次減速比(ファイナルレシオ)を変更してみました。


サンスターのWR250R用

お安くあげるためにドライブ(フロント)側の変更です


ノーマルだと
ドライブが13丁、ドリブンが43丁
減速比は3.307


これをドライブ1丁落として〜


ドライブ12丁、ドリブン43丁
減速比は3.583

ノーマル比で108%

ノーマルで100キロの速度出たとして、このギア比だと92キロとなります。



おいら的には、高速/通勤/旅バイクのWRにはギリギリの設定です。
レースメインならドリブン交換で減速比3.8とか4.1でもww(後述)




やり過ぎると加速は上がっても頭打ちが早く燃費も悪化、ギクシャクして〜
用途とバランスが大事です♪



フロントだけ変更なら
↓おすすめ

SUNSTAR サンスター /フロントスプロケット
SUNSTAR サンスター /フロントスプロケット WR250F



サンスターは加工精度や耐久性で評判いいです。
うちは歯磨き粉もサンスター(同じメーカー)日本製だし!





思い切った減速比の変更はドリブン側で変更する必要あります。



例えば立ち上がり重視で〜

ドライブが12丁、ドリブンが50
減速比は4.166

ノーマルで100キロの速度出たとして、このギア比だと79キロとなります。


注(ドリブンの歯数が上がるとチェーンの長さが足りなくなります)

上記の設定だと110〜112リンク必要だと思う(ノーマル108リンク)

チェーンガイドに干渉も・・^^



以上の計算を簡単にできる便利なのがコレ↓

チェーンコマ数計算機









リア変更なら


ステンレスのコレ
↓おすすめ

SUNSTAR サンスター/リアスプロケット ステンズ
SUNSTAR サンスター/リアスプロケット ステンズ WR250R


↑上記廃盤

SUNSTAR サンスター /オフロードユースリアスプロケット STENZ(ステンズ)
SUNSTAR サンスター /オフロードユースリアスプロケット STENZ(ステンズ) YZ125


DRC /デュラスプロケット
DRC /デュラスプロケット WR250R

↑限界まで肉抜きカットした軽量さがよいです。

ツーリングメインならリアのスプロケットはステンか鉄製の高耐久のをおすすめします。
アルミ(ジュラルミン)製は軽くていいですが、長持ちしません。



ちなみに交換作業は〜


スプロケットのロックナット緩め、リアタイヤ外し、チェーンずらして、10分ほどで完了です。


ロックナットのカシメ(つぶし)忘れずに
新品交換が原則です・・

通常スプロケットの交換は前/後/チェーン/同時交換が原則なんだけど、
さほどに走行距離もいってないため、フロントだけ交換しました。

さて、お山で実走行の感じは〜
やはりいいです!コーナー立ち上がりがいい!
低回転で少しエンストしなくなった♪w
できればもっと加速重視にふりたい・・でも

旅での燃費や高速乗ることなど考えると・・おいら的にはこれくらいが限界かもしれない♪






追記

2011/5/31


やはり、お山で楽しくないですw

ファイナル13:50に変更しました。


SUNSTAR サンスター /オフロードユースリアスプロケット STENZ(ステンズ)
SUNSTAR サンスター /オフロードユースリアスプロケット STENZ(ステンズ) YZ125







バイク用品&インプレッションウェビック