本文へスキップ

新潟の柏崎山奥から〜




TOP乗ってるバイクWR250R >WR250R骨折レポ

WR250R 骨折レポ



2010年7月17日

転倒により鎖骨骨折><

といっても、オフに乗ってれば転倒は日常茶飯事〜

捻挫、擦り傷、打撲などは毎度のことでしたが・・骨折。

全身プロテクタで固めてましたがダメでしたw

んで、転んでもタダでは起きないために♪

骨折の記録をここに。


今回のバイクで骨折についてはいろいろ勉強になりました。

特に治療とお金(保険金)。




経過を・・




7/17
福島県某所で転倒
(詳細は載せられませんw)

腕は上がるものの・・動かすとバキバキと音が
これは「折れてる」と直感。

地元の救急病院に単独で向かう。

ハンドル操作が辛い。



病院で早速レントゲン撮影


医師
「鎖骨折れてます・・この折れ方だとかなり痛いでしょう〜」
「まず痛み止めの薬出しますね」

折れた部分は3〜4の骨片に粉砕
骨の位置もズレが大きいらしい。

医師
「10〜20代ならギブス(鎖骨バンド)だけで治癒するのだけど・・」
「さとやんさんのお歳ですと手術のほうが確実でしょうね」

ひえ〜爺ってことですか?

医師
「いずれにしても帰宅後、地元の整形外科行ってください」
「鎖骨バンドしておきます。」



お大事に

鎖骨を骨折したことが明らかなときは、このように胸を張る姿勢が大事。
痛みで前傾になりがちですが、とにかく胸を張る。
覚えておいて損は無いです。


保険

病院を出たあと、まず保険会社に電話。

おいらのバイク、当たり前ですが任意保険かけてますw

いえ、かけてない時期もありましたが。

自分で転けて、相手もいなくて、骨折して〜果たしてどれほどの保険金が下りるんだろう?

っていうか、過去の怪我でも保険なんて使ったことなかったんで興味ありました。



保険会社の方の話だと

「搭乗者傷害保険」と「自損事故保険」の二つが出ますとのこと。

へ〜どれくらい出るのだろう?

「休日明け担当から詳細を連絡しますので、まずは警察に事故の届け出をしてください。」



へっ、警察呼ぶの・・



仕方なく警察に電話、

事故現場で待ち合わせして現場検証。

そして当該バイク(WR250R)の確認。



1時間くらいだったでしょうか・・



これで警察から「事故証明」が出ます。

これは、確かにこの車両で、この日、この時間、この場所で、こういう事故がありました。

という唯一の公的証明(事故証明)


自動車事故での保険金請求には必要なもの。



このときお巡りさんから、自損でも診断書提出で安全運転義務違反と反則金いくこともあるから?と脅されるw




休日明け


うっすらと内出血

7/20
地元の病院へ
再度レントゲンして診断のとき・・

医師
「このまま鎖骨バンドで治すも、手術するのも正直なところ・・五分五分です」
「手術しても100%骨が付く保証もなく、傷口(手術)の化膿などリスクもあります」
「どうしますか?」


一日考えさせてください・・家族や友人と相談してみます。


この後、鎖骨骨折経験者にアドバイスもらう。
手術したほうが絶対いい、骨が凸無くきれいに治るし、治癒途中の再骨折もある程度防げる!


手術を決断。



7/21


「手術お願いします」


医師
「分かりました。 さっそく手配しますがベッドが空いてないので、5日後の7/26から入院、」
「手術は27日で5〜6日の入院です。」


費用は高額医療請求して、自己負担は10万円くらいみてくださいとのこと


この後すぐに、血液、尿、心電図の検査に入る。



保険

保険会社の担当者から電話がくる

やはり
「搭乗者傷害保険」「自損事故保険」の二つが請求できるとのこと。

なかでも
「搭乗者傷害保険」は5日以上の通院と入院があればすぐに出るとのことで、

身体の部位別にその金額が決められてる。


ちなみに鎖骨(上腕)骨折は 
30万円 とのこと
これはありがたいです。



さらに
「搭乗者傷害保険」見舞金のようなもので、保険の等級も変わらない!

ちなみに足の指を骨折した場合は20万円、手の指なら15万円、打撲・捻挫・切り傷で5万円、

ただ、医師の診断書が必要です(5000円くらい)

対して
「自損事故保険」は通院と入院の日数に応じて支払われ、これは翌年の保険の等級が3段階上がっちゃいます。

医療費に応じて損得考えて請求です。


改めて感じたことは、バイクの任意保険は絶対に入っておくべきということ。

特にオフ乗りは転倒が常で、怪我するために乗ってるようなものw

2〜3台二輪保有してると、任意保険かけない車両があったりしますが、これは要注意です。

これ読んでて自賠責オンリーの方、この機会に任意加入を考えてくださいな。



さらに、その他の保険や共済も請求できます。

現在契約している生命保険や共済などチェック。

特に調べててこんなのも出るんだ〜と思ったのが

県民共済」「交通災害共済


県民共済は安価な掛け捨てで、2年くらい前に加入してたのですが〜

手術で5〜10万円
入院で5000円/1日




交通災害共済は年間500円の掛け金で誰でも加入できて

入通院7日以上で30000円
入通院13日以上で50000円




そのほか、クレジットカードやETCカードなどの傷害保険付きなんてのもあったりします。




オフバイク乗ってると怪我はよくしますが、面倒でこういう請求はしない方多いはず。

特に・・

ツーリング中の他県での怪我では、警察や保険会社電話するのはとても億劫で面倒すが・・

「ちょっと長くかかる怪我したかな」と感じた場合は、迷わず保険請求を考えた方がいいです。


ただし注意しないといけないのは〜

自動車の任意保険などは公道上の事故に限られます。

厳密には公道外でも保険金も出ますし、事故証明もとれますが〜

サーキットやコースでは×

林道も公道ですが、要注意は枝に入っての獣道・・トレッキング、アタック〜

現場検証でお巡りさんのパトカーが入っていけないような場所など・・

ただ、この場合は
生命保険なら文句なく保険金が出ます。

バイクではなく自分の身体にかける保険ですから。


あと、

1日だけの掛け捨て保険もあるし、必ず何かしらの保険かけるべきです。

これはブーツやプロテクタと同様の備えでもあります。



7/26〜29
入院

着替えやタオルなど準備して病院へ〜

ベッドは個室しか空いてなく、入院1日5000円追加><

入院で不安やら何やら複雑な心境・・考えてみれば入院って初めてです。

たいした怪我も病気もなくここまで生きてて・・丈夫な身体に産んでくれた親に感謝(センチになる)



手術前に、麻酔について術式について医師から説明

手術は折れた鎖骨にチタンプレートをビスどめとのこと。


さらに先生から

「禁煙してますか?喫煙は手術の治りも麻酔も非常に悪い影響あります。」

「本当に早く治したいなら喫煙なんてしてる場合じゃないよ」

ううっ・・厳しいお言葉
今日から禁煙します><




そして手術


14時手術室へ

麻酔はマスクから吸引ではなく、点滴に麻酔薬入れて行う全身麻酔。

手術台に寝そべってると、麻酔の先生が「これから入ります」

・・数秒後

点滴の腕がジ〜ンと痺れ、そして頭もジ〜ンと・・・・

あっという間に意識無くなりました。

麻酔って凄い。






気がつくと・・ベッドの上




同時に手術前の記憶がよみがえり・・


あ、手術終わったんだ。


「うっ、肩(鎖骨)が重い」

寝返りも困難で天井を見上げてる



さらにどうしようもない不快感が襲ってくる・・下腹部から


実は、おちんちんに管が入ってて自然排尿の状態。


この痛さと不快感が辛いの何のって、この時手術を受けたことを初めて後悔する。


このあと、数分寝たり覚めたりの繰り返し。


目を覚ますと尿の管が辛く・・寝てしまいたいが思うようにいかず。


看護師さんが1時間おきに来てくれて、世話してくれる。


看護師さんに「管はいつ取れます?」と聞くと


「明日の朝です」


「今何時です?」


「午後7時ですよ」


絶望的に><






気がつくと、彼女が付き添いに来てくれてて ベッドの脇に。

「来てたんだ・・ありがとう、 ちんちん痛いよ・・」

「もう乗らない?(バイク)」

「どっちも乗る・・」

後で聞くと妙なことばかり言ってたらしい。





この後10回近く寝たり目覚めたり





翌朝
7/27日



朝5時頃、

看護師さんが点滴交換しに来てくれて〜すかさず


「お願いします、管抜いてください(涙目)」


「うん、少し早いですけどいいですよ」


抜いてくれた!


なんと爽快感!


いや、同時に痛みが・・



朝7時

完全に麻酔は覚め、肩の重い痛みを感じる。

何とかベッドで起き上がると看護師さんに付き添ってもらってトイレへ


ちんちん出しておしっこ・・


じょっ・・じょ


出ない・・出た・・出ない・・出た


最後に尿道からブブッておならが出たw


バイクのブレーキフルードのエア抜きを思い出す


凄い残尿感残ったままベッドへ







時間とともにドンドン元気になる。

あ、写真とらなきゃ


点滴


ベッド(個室)


13時半


彼女


Endoさんの見舞い品

彼女やマサキさんやEndoさんがお見舞いに来てくれたりしました。

でも、なんか集中力が無い・・

すぐに頭がボーっとして、思考が続かない。

麻酔残ってるのかな。



先生が病室に



比較↓



「手術は成功です」


「粉砕してた4〜5片の骨片は真ん中に寄せ集めて、これが一塊の骨になるようにします」


「それに〜まだ、骨ができて完全に治る確率は70%ですよ」


「安心できません、あとは本人の治癒力しだいです、正しい食事と生活、安静〜そして禁煙です!」


ぐへっ・・再び脅される・・禁煙w





7/28

不思議と傷口の痛みはあまり感じず・・病室や病院内をうろうろ歩き回る。

なんか元気




先生が病室に

「回復早いですね、普通もっと痛がるんですが・・大丈夫?」

「全然平気です」

「5〜6日の入院予定だったけど、明日退院する?」

「はい!喜んで」

「でもね、一番心配なのはこれからだよ、
傷口の化膿が一番怖いんだ」

「化膿したら、骨の治癒も止まるからね 特に入浴のとき絶対濡らさないで」

「絶対化膿させません!」

「わかった、明日退院ね、ベッドいっぱいだったから助かるよ」



(おいらとしては、個室1日5000円+が気になってました)

4日で(手術後3日)退院しました。




2日後
上腕部を大きく動かさなければ強い痛みもなく、通常の生活に復帰。


ただし重量物持ったり、激しく腕を動かすような仕事はできません・・不便です。


ここまでの治療費は12万円くらい(入院・手術費がほとんど)
手術しなければ総額でも2万円かからないです。





8/5

化膿することなく順調に抜糸


きれいに治ってます。

この日抜糸したのは担当の先生じゃなかったんですが、やはり言ってました。

「手術は化膿するのが嫌で、したくない・・」って

化膿すると骨の治癒もしなくなり大変長期間に及ぶことがあるそうです。

手術前にはあまり考えませんでしたが、手術後の化膿は多いらしいです。




8/11

経過も良好

禁煙も続いてるし、毎日こんなの食べてます。



コーンフレークって、子供の頃大好きでした^^
栄養あって手軽に食べられて・・美味い。
あと、納豆も毎日食べてるよ。


すっかり健康的な生活してて・・これぞ怪我の功名?






8/16

病院から診断書をとる 5250円・・高いわ〜

とりあえず自動車保険の一部だけ請求してみるつもり。



9/24

県民共済に請求手続き中連絡あり。

診断書の手術項目の点数が不明で、再度県民共済形式の診断書をお取りくださいだって・・

「え〜5250円もするんです!何とかならないでしょうか・・」

必死に懇願w

「ご安心ください、診断書の費用はこちらで持ちますから」

安心しました^^



しかし保険請求っていろいろ大変・・

ただ、書類さえ整ってれば数日で支払われます。



バイクの任意保険は全て完了、あとは生命保険と共済です。




バイク用品&インプレッションウェビック