本文へスキップ

新潟の柏崎山奥から〜




TOP乗ってるバイクWR250R >WR250Rフェンダーレス加工 

WR250R フェンダーレス加工


WR250R・・スタイルも骨太感も〜気に入ってます♪



ただ、買う前からずっと気になってたのがナンバーステー・・
ニョキっと生えたこのステー、山行けば一発で折れ曲がります!
上手な人は転ばないんでしょうが、おいらは山に転びに行くよなものでw
また、マス集中化の観点からもよろしくない。
って、ことで取り外しました^^

WR250Rのフェンダーレスキットは各社から出そろっていますので悩むことは無いです。

しかし、少し高価・・1万円前後くらいかな


自作しましょう!


まずはナンバーステーの図面を書く



M6のバカ穴、位置少し違うかも・・現物あわせでw 図面適当ですが、こんな感じでアルミ板を加工した。

厚みはt1.0〜3.0かなぁ、〜3o厚となると頑丈ですが曲げ加工に苦労します。
板金屋さんなら楽勝ですが、素人のガレージ工作となると・・・w

出来上がりがコレ



おいらはゴミになってた端材のt2.0アルミ板で製作



純正に戻すことを考えて爪を折ったりしない!

今後のWR250R工作は「すぐ純正に戻せる」を念頭にいきますw
間違っても、サンダーで削ったり〜ボキッって折ったり〜ドリルで穴あけたり・・しないww
早い話がLANZAのようにしないwww



純正のナンバーステー外して・・



装着!アルミ板は現物あわせで曲げてくださいな、角度も自由自在です^^
ぶらん〜と垂れ下がるのはナンバー灯の配線。
ナンバー灯は必需です!!夜間走行後(うしろ)にパトカーの状況では・・一発で捕まります。
ナンバー灯はLEDで安いのがあります。



ヤフオク680円です♪防水で柔軟素材^^
既存の配線に結線するだけ。



上部テールランプに貼り付けても良かったんですが、R形状でもしかしたら剥がれてくるかな!?
ってんで、アルミ板に直貼り、間接照明で反射させてますw



反射板はナンバーにシールのを貼りました(ナンバー下か専用ステー出すのも良いです)
完成!


さすがLED、充分な光量です。


1000円くらいでできた^^


工作後記

この工作はアルミ板の厚さに尽きます。
おいらはバイスに平木あてて挟んで曲げましたが2o厚でもなかなか思うようにいきません。
あまり薄いとすぐグニャリだし、かといってナンバーステーごときに3oも・・どうせ転けて曲がるしw
加工しやすい1.5o前後くらいがちょうどよい気がします。
あと、ナンバー灯と反射板は必ず付けましょう^^



2010/10

DRCのコレおすすめです。
工作しないでボルトオン〜おまけにかっこいい!
DRC/MOTOLED エッジアルミホルダーキット テールライト
DRC/MOTOLED エッジアルミホルダーキット テールライト WR250R


テール部は破損しまくりで、次回はコレ買うつもりです。





2011/07/09

装着から3年・・
ナンバーステーもテールもみんなボロボロに破損しました。


続き・・





バイク用品&インプレッションウェビック