本文へスキップ

新潟の柏崎山奥から〜




TOP乗ってるバイクWR250R >WR250R燃調の変更

WR250R 燃調の変更


9月の福島ツーリングで感じたこと・・





低速(低回転)がスカで、すぐエンストするw

以前はこんな事な無かったのになぁ

そこで、燃調を変更してみました。

キャブ車と違ってインジェクションのWR、変更の仕方は?

以前に「WR250Rのトラブルと整備記録と備忘録」でも触れていますが、

メーターからできます。

サービスマニュアルにも書いてあります。



ちなみに、CO初期値は#2

この数値

多くのサイトで紹介されてますが、各々WR個体差で違うようです。

メーカーのCO2検査時に適切な数値に設定されるるわけで。

#3の人もいれば、#4の人も。

当然にノーマル状態で計測最適数値のワケで、吸排気系いじれば変更も必要です。

また、排ガス規制クリアの為に元々薄く設定してるのは明白。

一般にガソリンエンジンでクリーンな排気ガスの燃調(空燃比)は、

14.7前後(ガソリン1に対しての比率)といわれています。

では、最もパワーが出る燃調は〜 12〜13前後だそうです。

全てWRに当てはまるワケではありませんが・・

ノーマルでもちょっと濃くしたほうが幸せになれる!?

この数値を上げれば燃調は濃くなるわけで。

低速スカ状態はもちろん、全域でトルク向上できる!?

環境には少し悪くなりますが><


やってみました。


手順は


(1)キーOFFでSELECT1ボタンとRESETボタンを同時長押し、、メインスイッチをON
dIAGモードに入る。

(2)SELECT1ボタンを押すとCOモードに入る。

(3)SELECT1ボタンと、RESETボタン長押しC1とエンジン回転数が表示。

(4)SELECT1ボタンと、RESETボタン長押しで変更可能に。

(5)数値はSELECT1ボタンで上がり、RESETボタンで下がる。

(6)メインスイッチOFFで設定記憶。


さらに詳細を動画で





設定完了。

あとは林道走って、一番理想の設定値を♪

注)最初の設定値は忘れずにメモしておいてね。
注)自己責任でやりましょう。

インジェクションって・・便利ですね。



おいらの設定は#4で落ち着いてます。

#6以上は濃すぎで、燃費も異常に悪化しました。

おいらの場合、排気はバレルですが出口を大きく絞ってます。

この数値は吸・排気系しだいで大きく変わると思います。

キャブと違って楽ちんですから、各々走ってベストの燃調探るしかないですね。




もう少し探る。




バイク用品&インプレッションウェビック