本文へスキップ

新潟の柏崎山奥から〜




              >TOPツーリング他 >ツーリングの記録 >1990〜2004年 

ツーリングの記録 1990〜2004年


新潟〜山形 朝日林道入り口
ゲート閉鎖と時間の関係から引き返す
(T_T)
来年こそは必ず!しかし舗装はかなり進行してます、完全に舗装化されるでしょうな・・・><


新潟県 新井市 南葉山林道

南葉山林道は通行止め(13年現在)ですがオフ車なら問題ないです。ただ落石と転落には注意、道は少し荒れています(楽しいけど)またこの先でオウム事件で亡くなられた坂本弁護士の慰霊碑がありました。一連の裁判の早急な決着とこの事件を風化させないよう祈って 合掌。



福島県棚倉町 大森林道〜八溝真名畑林道

最高の林道です!全体に道は砂利が少なくしまっており走りやすいです、途中に最高の野宿POINTもありますので探してみてください。総延長で50キロ近くあり走り応えがあり、新潟にもこれほど景観もよく自然の美しい林道は滅多にありません。福島の人が羨ましくなりました。この日は平日だったせいか林業従事者の方が多数いました、あまり飛ばさないようにネ
画像は友の会の悪友で村山氏
03/05/21


福島県いわき市 四時川林道〜藤ノ木沢林道〜弥太郎林道〜横川目兼林道〜横川仏具林道 
谷沿いを走る弥太郎林道に惚れました、陽の当たらない涼しげな林道で個人的にこういうの好きです。
仏具山は山頂まで上がりましたが霊山だったんですね、翌日罰が当たりこけてミラー割りました、おまけに右ひざ強打(>_<)
03/05/21


栃木県塩原 400号線
この先の塩那道路(陸上自衛隊が切り開いた林道)を目指してます。時間あれば塩原温泉でもう一泊するんだけどね〜


栃木県塩原 塩那道路

げげ!!通行止め・・・・それも厳重にゲートが・・知ってたけどね(^。^)
なんとか行けないものかと周囲を探索・・
あった!手前左の登山道。歩いてみるとゲート向こう側に出れる、こりゃ行くしかない
引き返すのは性に合わない!
さらに走ってみると・・・・・・


栃木県塩原 塩那道路その2

げげげげげ!!さらにゲートが!・・・その先にも2重にゲートが見える(>_<)
こりゃだめだ・・・・
ここであきらめました トホホ
その後聞くところによると5〜6年前には通行可能で車が崖下に転落し死亡事故があったとのことです、それから厳重なゲートが出来たとのこと。
行きたい!行きたい!MTBならいける。


福島県田島町 七ヶ岳林道〜多々石林道

多々石林道は最高におもしろいよ!ガレ場の連続で途中がけ崩れもあり!初級者はやめたほうが無難ですが中上級者には楽しめます!
特に田島町側から入ってこのガレ場を登ったほうがさらに良いです!現在途中まで工事中ですが
(03/05/22現在)楽しいとこはまだ残ってます、出来れば工事の関係から日曜か平日午後5時半過ぎが問題なく通れるでしょう。いい汗かける最高の荒れ荒れ林道。完全舗装前にまた行きたいです。


新潟県柏崎市 曽地林道〜東山林道〜本条林道
自宅からバイクで10分で行ける近場林道です。曽地林道は近年全面舗装(>_<) おまけに環境保護のためしばらく通行止めだとさ・・・だったら舗装するな〜!。東山林道と本条林道は7割方ダート残ってます、路面の砂利もしまっており走りやすいです、場所は国道8号線曽地峠の下の曽地の信号から入り山深く右へ入っていけば入れるよ。(わからなきゃ近所の人に聞いてみてね)
曽地林道は途中の分岐(登山道口)で入ってみなムフフなとこあり(連続倒木、道幅15cmがけ崩れ地帯など)抜けられますよ。


新潟県柏崎市 林溝林道(行兼線)〜尼ヶ額林道〜
柏崎市街から国道252線鯖石小越えてからワイナリー(ぶどう園)に向かっていくと左に林道入り口見えてきます、そこ。
晩春と夏はブッシュが凄いぞ(かぶれるウルシしも!)また途中がけ崩れで30〜40センチの道しか残ってないところあり!
落ちたら上げるの大変よ、一人で行くのはやめましょうね、無事尼ヶ額林道〜に入ること祈ってます。周辺の林道は舗装工事進んでます、ひえ〜一日の交通量は10数台だろうに税金の無駄じゃん。


よく行く三島林道(長岡市周辺)
オフ車の醍醐味だね〜、これだからオフはやめられないです。


三島谷林道にある砦跡地
我ら林道友の会(愛知支部長) Y氏だが・・


静岡県天竜市某所
スーパー林道に向かう途中


長野県 志賀高原周辺
今は無きXLR 俺も若い!


岐阜県山中のどっか
秋の装いが深まる美しい山々


関係ないが今と昔のツーリングマップ     
左上から北海道、東北(最新版)、高知、関東、関西、九州・沖縄、近畿〜 写真が出てこないのですが96年ころ沖縄まで行きました。恥ずかしい話ですがそれまでパイナップルとは木になる果物だと思ってました!
途上に船上で出会った後藤さん(社会人から琉球大学に入学され卒業したらフランス行って外人部隊に入隊するんだって聞いて、驚いた)夢かないましたか。
コーヒー修行に旅立った女性の方。
大分県では夜間に族の集団に巻き込まれ励まされたりしたし・・
全て思い出でマップは処分できません(T_T)


福島県本名津川林道
2003年8月10日
新潟県から福島県に抜ける全長30キロ超のロングダートです。途中には左の写真のような見晴らしのいいとこもあり最高に楽しい林道です。
この日は前日までの台風10号が過ぎ去った後でもあり天気はめちゃ良かったです!、また道の一部はあふれた雨水が川になり一部区間川渡りも楽しめました。
こんな素晴らしい林道は永遠に残してほしいものです。



本名津川林道 その二

途中このように舗装を進める区間があります(>_<)
全線舗装化なんて環境に良くないです!あらゆる車が乗り入れできるようになれば環境が悪くなるのは当然だし、河川の護岸工事しかりで行政も地域も自治体も考え直すべき時代だと思います。
日本全国どこもかしこも舗装された道ばかりで、今どきこれだけのロングダートは地域の貴重な観光資源であり財産だと・・・。
特に立派な国道49号線も存在しているのですからこの林道の舗装化の必然性は薄いと思います。
せめて軟弱路や危険な法面の一部工事にとどめ自然に調和した林道を残すべきだと考えます。


本名津川林道 その三
不便を強いられる一部の地域の方に言わせればまた違う意見もあるかと思いますが不便のままでいいこともあると自分は思っています。私さとやんの家は山の中のど田舎で水道もガスも学校も無いような地域に住んどりますが恵まれた環境に住む引き換えだと思っております。
舗装化に断固反対ってわけじゃないですよ。
必要な工事もあると思います。ただ前述のとおり自然豊かな地域での未舗装の道路はこれから資産的価値が生まれてくると思います。別の視点から子供たちに残してやれる「価値あるもの」として考えたいです。上川村と金山町の皆さんこの林道をいつまでも守ってくださいな、心から願っております。


本名津川林道その四
県境あたりかな?
汗かきながら登ってきてこのあたりで食べる握り飯は格別だと思うぞ。
360度大自然の中、小鳥のさえずりと風にこすれる木々・・・こんな贅沢はないかもね。
また必ず来たいと心より思いました!


福島県柳津町 銀山(県道59号線〜)

なんじゃ!あの茶色の塔は!近くに行くとレンガ造りだ・・・不思議な光景でした。
聞くとこによるとここは名前の通り銀の鉱山があった場所であのレンガの塔は精錬の煙突だと・・・付近には抗の跡や掘り捨てた砕石が散らばってる場所もあり、かすかに動しました。解体処分される前に一度訪れるといいでしょう。    


雑魚川林道(長野県木島平村、カヤノ平)
全長(一部)約14キロ(全線なら30キロ以上あり)

2003年8月15日
長野県カヤノ平高原の雑魚川林道です。
カヤノ平キャンプ場のすぐ脇に入り口が見えてますので迷うことは無いと思いますがご覧の通り貧弱なゲートがありますんでバイクを倒すか端から侵入してください。
全長は結構ありますんで楽しめますよ!
この日はMTB二台とすれ違いましたがキャンプ場利用者が入ってきてますご注意を。
ちなみに今回は117号線から県道502号線を走ってカヤノ平に入りましたが502号線は全線舗装完了してます。(6年前はダート残ってたのに・・・)


雑魚川林道(長野県木島平村、カヤノ平)その2
雑魚川林道は支線を東に行くと小丸山スキー場周辺の国道403号線に出ます。西に進路をとれば奥志賀牧場〜雑魚川に出ます。どちらも出口に強固なゲートはありません。道路状況は二輪には全く問題ないレベルですが少し道幅はせまいのでお気をつけください。あとこぶし大の落石にも注意です。ちなみに熊もいます(^。^)


妙高小谷林道(新潟県妙高高原町側)ダート総距離約25キロ

国道18号線から県道39号線を直進、妙高高原スキー場を過ぎて真っ直ぐ行くとダート開始です。国立公園ということもあり観光客がかなり乗り入れてます(四輪多し!)道は最高に楽しいです!頂上付近(乙見川峠)ではダートのトンネルがあります。この先から景色が一変します!楽しいよ〜


妙高小谷林道(長野県小谷町側)その2 
トンネルを抜けて長野県側に入るとごつごつした岩肌が姿を現します!しばらく走ると残念ながら舗装に入りますがしばらく楽しめます、ここもペース上がりがちですが対向車多いですご注意を・・・さらに進んでぶつかる交差点を左に行くと小谷温泉あり!ここで旅塵を落とすもよし、右に行けば姫川温泉(姫川小谷林道・・うれしいことにここはダートです!)


姫川小谷林道(小谷〜新潟県糸魚川市)その三
ダート約15キロ
ここは路面が起伏にとんだとこで近日ブルが入るかもしれません、四輪も基本的に問題ないですが季節によっては荒れる可能性をもっています(林道はどこも一緒だが・・)
妙高小谷線から姫川小谷線のダート総距離は40キロ弱はあるんじゃないでしょうか、かなり走り応えがあり満足感は大です!温泉もありでお勧めです。国道148号線に出たら県道505から蓮華温泉に向かうのもいいぞ!ここおすすめ(結構人いるけどね)


2002春に一人で北海道へ行ってみた、夏は観光客が多いのが嫌なのとスケジュールの関係から春でしたが山には雪が残り林道奥深くはとても大変でした、次回は夏に行くっす(笑)80年代後半と94年前後は狂ったようにツーリングに行ってましたが 今は諸事情あって遠距離は難しいですねでも近場でもまたテント担いで行くぞー!
支笏湖(苫小牧北五条林道
この先雪いっぱいある 、夏は全然違う景観だろうね〜やっぱ北海道は夏が一番か!
ちなみにここは本州によくある山間部の林道じゃありません!平地のバリバリ林道〜夏は120キロでかっとんでそうだ。


夕張で見た高倉健さん
やはり無口な方でした・・・
夕張は「幸福の黄色いハンカチ」のロケ地。
あの映画で見たときの様子が保存されてます、シーズン中は観光客で賑わうのでしょうが春先の夕張には誰もいなかった^^でも昔観たあの映画の情景を思い出し感慨に浸ったよ。


札幌市内の宿屋カトレア会館

市内の一等地にありながら宿代の安さは凄い!思わず連泊した・・朝食は180円だった気がする、おばちゃん必ずまた行きますね。
ここは旅人と労働者の宿かな・・
札幌市内で安い宿に泊まりたいなら探すといいよ、電話帳に載ってるから。
夏のツーリングなら宿に泊まるのはもったいないです!
野宿です。


函館の大船松倉林道
雪の林道は慣れているが、やはり大変 途中引き返す。
ここは熊注意の看板があっちこっちあって^^
ちょうど冬眠から覚めて腹すかしてるんで・・・
やめました(真相)
機会みつけてまた行きますよ!


北海道の富士山
きれいだ〜
近くの神社に開拓部落の苦闘を伝える碑が建っていました。当時は荒れ果てた平原を開墾するため多くの犠牲があったんですね。


小樽にて
飯がうまかった!
ジンギスカンとラーメンと海鮮丼を腹いっぱい食べた。
小樽は歴史ある情緒豊かな街です。
それほど古い史跡があるわけじゃありませんが、逆に近世の匂いと先人の歴史に記した記録があちこちで見られ、新鮮に心打たれます。ここから船で帰りました。



バイク用品&インプレッションウェビック




ki