本文へスキップ

新潟の柏崎山奥から〜




              >TOPツーリング他ツーリングの記録 >五里が峰(長野)リベンジツーリング 

ツーリングの記録 05/07/02〜 五里が峰(長野)リベンジツーリング



昨年の長野ツーリングに味をしめ、懲りずにまた坂城町和平公園を目指すご一行。
さてさて、何が待ち受けているのだろうか?



BBSやHARAさんの呼びかけで参加したメンバーは総勢8名の予定。
しかし梅雨でもあり天気が心配、ドタキャン出るのか?
週間天気予報でも70%の降水確率だし・・・。


それでも朝5時に家を出て、ワクワクしながら待ち合わせ場所の「十日町クロス10」へ






がら〜ん・・・・

まっ まさか 全員キャンセル!?










ん?あ、まだ15分前でした(笑












しばらくするとすると。

 

↑石神(仮名)さん、                      ↑いのパパさん
やってきました!



37Fさんも交わりみんなで再会を祝す^^

なんとここで「いのパパ」よりハッピーなニュースが!

奥様「いのママ」ご懐妊の報

やったね^^いのさん

おめでとう!!!




えっ? 「いのママ」って誰よ?って・・・・














知りたい?


















このお方です^^;

(後に重要な意味を持つ画像・・ご記憶頂きたい)


う〜ん・・詳しくは昨年のツーリングを見てね 
>見る<



とにもかくにも^^おめでとう!
いのママ





話を戻します・・・・

石神(仮名)さんは遅刻もせず10分前には参上!偉い!・・・

でも・・・時間になっても約1名が現れん><

どうしたのかな?HARAさん・・・

なんと全員HARAさんをあてにして地図を持ってきてないみたいだし、ここでドタキャンなら〜(爆

・・・・・しかし遅い。













あ!きた〜

















少し遅刻ですね^^









ブルジョアで心の広いさとやんは笑顔でお迎え。













さあ、新潟組は全員集まりました。

和平公園に向けて出発です!

でかやまさん、ちいやまさん、さくやんさんが待ってるはず!



こうしてへっぽこ5人組は越後の地を後にした・・・・














途中










皆さん雨に備えて装備固めてましたが、天気が晴れる晴れる








「さとやんのおかげで晴れたよ〜」


「やっぱりさとやんだな〜」


「ブルジョアでいい男のさとやんがいると天気まで変るのか〜」


「さとやん抱いて〜」







皆のそんなつぶやきがメット越しに聞こえていたのは言うまでもない・・・






休憩で雨装備を解く



ここでおいらは足裏指圧に挑戦、気持ちいいなぁ↑














「コンビニで飯買って、空気も美味しい和平公園で食べよう!」

ってなことでセブンに寄る〜^^











弁当買って店から出ると


















もう食ってんのかい!(x_x)






























無事、和平公園に到着〜 ^^;

この公園はキャンプも出来るし、水もトイレもある!火も大丈夫。

おまけに画像の「山の家」宿泊費は一人200円という安さ!

(要予約でカギはビングシ公園の管理事務所へ)

おすすめだよん^^



ここで旅装を解きます〜

しかし、

「でかやまさん」「ちいやまさん」「さくやんさん」はまだ着いてない様子。

どうしたのかなぁ?






仕方ない飯にするべ ♪












食ってると























つ・つ・・ついに登場!






でかやまぶらざ〜ず


皆、噂だけは聞いている・・・



兄 でかやま氏は生まれた時からレンサルのハンドルバーを握り、


うぶ湯はカストロールのエンジンオイル・・


ほ乳瓶はオイルジョッキ。


数多くのレース活動とWR400Fをおもちゃのように操る凄い人!






そう、おいらも聞いたことがある・・・










この世でもっとも邪悪なバイクを操る末裔にして、

火の七日間では四国の林道を焼き尽くしたと・・・


































C 50馬力
























しかも今回は弟さんのちいやまさんまで・・・












震える声で挨拶をした

「お・おはよう ♪」





あいさつもそこそこに・・・



←ちいやま氏    でかやま氏→

トランポから凶悪なマシンが顔をのぞかせる・・・












準備は整ったようだ・・














ここで歓談タイムと各人自己紹介




「でかやまさん、ちいやまさん・・初めまして・・・しゅ・・趣味はなんですか?」


「WRを少々たしなみます」


「あ、私も似たような物をたしなみます」


いったい何の会話じゃ


しかし


BBS上でお互いを知ってるため、あっという間にうちとける ^^




そこに







パラン〜パラン〜







ん!







この刈り払い機のような聞き慣れた音は!









ラジコンだ









違う!





LANZAだ!










来ました! 横浜支部長さくやんさん ♪

お久しぶりです!!

新潟の地震でボランティアに駆けつけてくれたのがこのさくやん氏

それ以来の再会です><

うううう・・涙目



「けっこう前に着いたんですが、迷いました〜 笑」 さくやん

そう、ここ和平公園はとても分かりにくい場所です、ゴメン^^



ついにみんな揃いました!


早速林道アタックですが、まずは記念撮影




「はい、皆さん笑って」

「合い言葉は!」

「ニキータ!」(後に判明か?)



しかしおいらがカメラ持って写したのに・・なんで8人全員写ってるんだ?

不思議なこともある・・・。






では行きましょう!






どこ行く!?





もちろん去年たどり着けなかった
「五里が峰」





去年は五里が峰を探して藪こぎまでしてた。



みんな雪辱に燃えてる!



今回はHARAさんが綿密に周辺地図を調べています。






「HARAさん、場所わかる?」





「完璧よ〜 野郎ども ついてこいやぁ〜」





さすがリーダーです、頼もしい〜





「おおおおおぅ」






「野郎ども〜ここが五里が峰入り口じゃ」










「よし!行くぞ」



HARAさんの威勢のいい声があたりの山に響く。




実に頼もしい ^^ 



「おおおおおぅ」




みんなもやる気マンマン ^^


おいらはカメラマンなので決定的瞬間をとるため最後尾へ。



ほ〜爽快な林道!




HARAさんこの先にゴリがあるんですね!




「・・・・・」




あ、もう HARAさんはあんなとこに〜









さすがだ、おいらはHARAさんを心から尊敬した。







さて、おいらも行くかな〜











どうしたんだ?戻ってくる



37F氏

「行き止まり〜」





「・・・・・・・・・・・・・・・」































おいらはHARAさんを尊敬しないことにした。



















HARAさん

「少し間違えたぜ!こっちだぜ!」

「野郎ども付いてこいやぁ」




「お・お おおおおぅ」




う・うん  そうだな^^; 猿も木から落ちる、弘法も筆の誤り。

きっと何かの手違いだ!






あらためてHARAさんを尊敬する。







間違いない!



「野郎どもここが五里が峰入り口だ!」









おおお  なんか五里が峰らしくなってきた。



すっかり置いてかれてしまった、急がねば。



お、あんなとこにみんなが集結してる



今行くよ〜






なんと、行き止まり(笑


ん?

みんなの視線の先には?



でかやまさんが・・

ここを降りるのに偵察か?

まさか・・ う○ち か?

恐ろしい><




結局、五里が峰は不明でありました(爆




たぶん最初のがゴリでしょう、想像と違いますが(笑




とりあえず周辺林道は片っ端から成敗する作戦に変えた。




(注)

ストーリーはおいらが半分作ってます(笑




ここらで一発休憩です。






みんな楽しそう〜

最高の笑顔だ!







この後「あんずの里」であんずを食べたり〜












そして林道 御林線

昨年も走りましたね〜







天気も最高!気分も爽快!

幸せな瞬間ですね。





少し休憩だぁ



あれ?ひとり足りません・・

石神(仮名)氏がいない・・

さてどこでしょう?探してください(笑

彼はお茶目で最高のムードメーカーです!

今回もいっぱい笑わせてもらった。




ここは東濃林道分岐

行きたいが、工事中><

人がいなきゃ行くけどね〜工事の人たちいるみたいでトラックとまってました。

パスします。


しばらく走ると〜






前回ツーのパンク現場


いのママ遭難の地


あ、 いのパパ がふらふらと・・・歩いてる





















これは!



なんと座った場所もほぼ同じポイント(舗装継ぎ目を)

さすがラブラブな夫婦である。

ここで皆は手を合わせる・・・安らかに・・・合掌




あとは周辺の林道をちょこまかと走りました^^



待ってましたのシャッターチャンス




本日は気温も湿度も上がりバテました〜


「そろそろ温泉とバーベキューと行きますか?」

みんな「大賛成!」


よし!



ここで塵落としです ^^

「十福の湯」

気持ちいいんだこれが〜

前回もだけど今回もなかなか繁盛してました。

お一人600円と少し高めですが露天風呂は広くお勧めだよ!





つ、次はバーベキュー いや ビールだ〜〜〜!

早速和平公園に戻り

乾杯〜



↑さくやん氏は酒が大好きとのこと。

全然顔色変らん、相当強いな




炭は石神(仮名)氏に任せる、彼は山登りが趣味なんで得意だろう^^




みんなで力合わせて座る場所を・・・って 見てるだけ(笑



おつまみチャーシューが美味い!






出た〜肉です!

よく見ると全部「豚」

ち・ち・ち・ち

これだから貧民は困ります、おいらは普段から松阪牛しか食さないので・・









おいら最高の調味料を持参してます。
















これ

















ただの塩じゃありません!

通称 「アニータ塩」

なぜ「アニータ」なのか・・・・・

話すと長い、一緒のツーリングのとき聞かせましょう^^


物は高温多湿、直射日光に当たるところで5年は寝かせてます(笑

すでに変質が・・・


それをたっぷり振りかける!



すると!






下のような・・不気味な食い物が出来てしまう。

恐るべしアニータ・・・








しかし、もっと恐ろしいのが・・・




これを見て・・











おいしそうに見つめるこの方々







もう一度料理をお見せしよう






























間違えた
























材料は

ムキエビ、ナス、ニンニク、チリソース、ポテトチップス、アニータ、他

これは食い物なのか!









特に異常なまでに執着をみせる さくやんさん





その右脇に写る人物は・・・







でかやまさんまで美味しそうに見ている!





ううううう・・

みんな真剣、身を乗り出してる><

おいらのようなブルジョアな人間は貧民の味覚と違うのだろう。

やはり普段食べ慣れたビーフストロガノフやキャビアが食べたい。


んん?




ちいやまさんはこの料理に「NO」らしい。

やはりブルジョア同士おいらと気が合う ^^




37F氏は・・・酔ってるのか?
食い気はマンマンみたいだ。





HARA氏は飲むのに忙しいらしい、
ビールを探してるのか?(笑











そんなこんなで夜は更けていく〜





ちなみに料理は全て最高でした。

ビールもうまいし、ちいやまさんの焼酎までも飲み干した^^


みんなでバカ騒ぎ!

こんな楽しい時間は久しぶりだよ。




でも、そろそろ就寝の時間



山の家に入りますか〜





さ、寝るべ



寝ぼけてるのか?



酔ってるのか?





爆笑のうちに長い一日が終ったのであった。




































翌朝






































朝飯から始まる









パン中心です、すべてでかやまさんが焼いてくれた^^



むさぼる二人

腹へってたのかなぁ(笑



おいらはでかやまさんから頂いたコレ

永谷園のお吸い物 ^^  うまいっす。




さあ二日目!

今日は半日しか遊べません〜濃厚にいきましょう。

で、どこいく?
 
付近の林道を攻めまくろう〜

とりあえず舞台を坂北村へ



舗装路は高速移動です。



ここは坂北村の林道 四阿屋線


よし!はりきっていくぞ^^






「ぐえ〜〜」



お、だれかシャッターチャンスを?


















ちゅど〜ん




みんなですぐさまバイクを上げる^^

何が楽しいって、林道は転倒が楽しいのだ〜

飛んだり〜跳ねたり〜ハラハラドキドキしながら走るのが最高ですね。

おいらも転倒して足を強打(笑





そのまま、小休止









林道四阿屋線を抜けると青柳城跡が〜



堀切、石垣なども整備保存されてるそうです、戦国ファンの皆様必見



そして、さらに付近の林道&登山道を走る。






ぐは、行き止まり〜引き返す><



ある鉄塔の作業道を・・・

でかやまさんが降りてっちまった・・・



画像ではわかりにくいですが、かなり勾配あります。

何よりも注目はこの「つづら折れ」です!

帰路の登りは、勢いだけでは登れん〜

下るだけならなんとか行けますが・・・・

戻りは地獄


でかやまさんとトランシーバーで連絡を取る。

「そちら抜けられますか?どうぞ〜」

「こちら抜けられません〜戻ります どうぞ〜」


おほっ〜やはりここを登るのか?




戻ってきた


このまま勢いつけて



最初の直線登りはらくらく突破!



向き変えて・・・そのまま〜

すげ〜  あっという間につづら折れを登ってっちまった。

やはり「火の七日間」は事実だった・・

おそるべし・・でかやまパワー




うししし・・楽しかったよ  へへへ





とてもじゃないがおいらの腕とバイクではあの「つづら折れ」

登ってこれん ><

この機会に師事することを決断

しかし静岡は遠いので〜

通信教育でお願いしたいと思う。










続いて、すぐ脇の登山道を行くのだが〜

石神(仮名)氏が偵察



大自然と戯れてます^^

こんな楽しいところ独り占めはずるい!ってんで皆が後に続く〜







みんなでドンドン下りる〜

しかしホントに抜けられるのかな〜?

一抹の不安も・・




邪魔な倒木は石神(仮名)氏がチェンソーで切り開いている(嘘



道はあるのだが・・・完璧に登山道です。

こりゃ下りるより登った方がおもろいな〜






しばらくいくと






なんか見えた







鳥居だった




抜けると





民家の脇に出てきた・・・



文字の消えた看板も・・



しかし凄い、抜けたよ(笑









今回はここで時間切れ












和平公園に戻ります。




昼飯食べて〜本日の反省会



ちゃんとお掃除して・・・

(さくやんさんのカメラ目線が気になる♪)





最後に記念撮影!









HARAさん、どうしても全員の写真載せたくて貼付けました許して〜〜。



今回も最高のツーリングでした。

みんなで和気あいあい、楽しく走れた〜

次回は9月の再会約束して別れたが、今から準備しなきゃ(笑

かならずまた集まって走ろう!

みんな、おつかれさまでした。






注2)顔出し、車両NO、他 問題ありましたら連絡を、速やかに修正します。





バイク用品&インプレッションウェビック




ki