本文へスキップ

新潟の柏崎山奥から~




              >TOPツーリング他ツーリングの記録 >第1回天地人「愛」ツーリング 与板城 

ツーリングの記録 09/03/08 第1回天地人「愛」ツーリング 与板城


2009年幕開けは与板城から
えっ?与板城を知らない・・?

確かに・・信長の野望マニアwや歴史好き、一部の新潟県民くらいしか知らないかも^^

しかし!NHK大河ドラマ「天地人」で直江兼続居城として全国的に知名度を上げつつあります。

おまけに与板城周辺にはロングダートの三島林道もあります。

そんなこんなで09年は天地人『愛』ツーリングと題して、新潟県内の直江ゆかりの地を巡るツーリングをスタート。



第1回 天地人「愛」ツーリング 与板城 ご案内致します。



ルートは三島林道を走りながら小木ノ城→本与板城→与板城


待ち合わせ場所のセブンイレブン関原店

昨年の忘年会以来です~皆さん元気^^

3月上旬で山に入れるとは・・暖冬のおかげ。


三島林道の途中にやはり雪が~しかし数日で消えそう♪(積雪はわずか)


小木ノ城到着!
参加者はTheEndoさん、Vすとさん、37Fさん、HARAさん、おいら

南北朝時代には築かれていた城だそうで


周辺の見晴らしも良く、現在はキャンプ場に~

詳しくはこの方のHPが参考になります→北の城塞
新潟県だけで55の城が紹介されていて内容も素晴らしい。
是非ご覧ください 小木ノ城


さぁ次は林道です、昨年以来久々のダート!


三島林道2号線~3号線
与板城まで一気に走りきります。ここからは一部区間以外はダート20㎞前後あります。
全面フラットでスピード出ます、山菜採りや通行人も多いので注意必要。



そして本与板城に到着
(林道途中の分岐に案内標識もあります)

駐車場が・・のぼりが・・さすが観光地化してきてますね。


道は舗装化してあり歩きやすいです。           ひとり静かにたたずめば往時をしのぶことも。

各郭は堀切など遺構がよく残っています


ちなみに、ここは本与板(もとよいた)城。
直江兼続の代からは2㎞程離れた所に「与板城」が築城され2城あります。


より大きな地図で さとやんの越後の城と林道 を表示



と、ここで昼食^^

与板で美味い店は?

泥だらけのオフブーツでも入れて、ボリューム満点の店は?

ここしか知りません 「らーめん ヤマシン」



ボリュームもありおすすめ^^ 
長岡は最近美味しいラーメン屋さんが増えました・・与板ならココで食べましょう。


次に向かったのが 『兼続 お船 ミュージアム』

与板の歴史資料館を改装、入館料300円。
与板に来たなら見ておきましょう^^
(なるべく与板の町でお金使ってくださいw)

二階でこのような衣装も着れる


さとやんお船(常盤貴子) ・・・・・・・ぐへっ


・・・・・・・Endoさん・・   ぐへっ

さて、いよいよ与板城へ


看板見て来れば迷うことはないです。  神社入り口の大手道(?)は工事中で別ルートを案内され~


整備された階段を登って、登って

ひたすら登って・・

「なるほど、ここから鉄砲や弓で・・」「石つぶて・・」妄想しますw
でもここから城攻めは大損害っぽいw


主郭(本丸)に到着!典型的な戦国の山城

息も切れ、体力の限界ですw

ちなみに越後では主郭(本丸)を「実城」(みじょう)と呼び、たびたび現れる「実城」という案内板はそういう意味。
ちなみに上杉謙信が実城様とよばれたのは春日山城の本丸御殿に居を構えたから。


主郭や二の郭~もつぶさに見学、戦国ロマンに浸れる瞬間^^
ここも堀切や土塁がよく遺っています。
(こういうところは地盤も良いため、鉄塔や電波塔など開発されてしまった遺構は多いです)


ここは→「埋もれた古城」を参考に。
歴史的背景などもわかりやすく解説されています。
「埋もれた古城」の管理人さんは同じ新潟県人でもあり、いつも参考にさせてもらってるHPです。
与板城
城跡探索の前に参考。



すすむと千人溜(武者溜)に到着。全員バテバテw

さらにすすむと狼煙台がある~が、ここで退却w



とまぁこんな感じでした^^



おしまい♪






あとがき

今年のNHKの大河ドラマ「天地人」がきっかけで始めたツーリング企画です。

おいら歴史や郷土史なんて全然詳しくなのだけど、昔から林道走ってると遭遇する城跡や砦跡、遺構の数々~
昔よくやった戦国シミュレーションゲームでやたら強い(弱い)個性的な武将、 堅固な城~ 
自然と興味を持ち始めました^^
特に戦国中期までは山城中心で林道(未舗装路/ダート)とは切っても切れない関係。


今回走っている三島林道などは地元仲間全員走り尽くしている感もあり、感動も何もないのですが
お城など他の目的がからめば新鮮なものです。

これまでは未舗装の林道を探してツーリングしてましたが、今年からは少し変化の予感♪
さらには下調べや資料集めなどもしつつ現地に挑めばもっと楽しいと思ったりしてます。



バイク用品&インプレッションウェビック




ki