本文へスキップ

新潟の柏崎山奥から〜




              >TOPツーリング他ツーリングの記録 >林道と温泉とお酒をお腹いっぱいツーリング 

ツーリングの記録 2004年8月21〜23日「林道と温泉とお酒をお腹いっぱいツーリング」


今回ツーリング参加者はKAD氏と37F氏とおいらの3人〜ワクワクです^^
さて、昨晩アテネオリンピックを観てて・・
寝たのは3:30(泣
いつもツーリング前日は寝れない!
朝・・・ふと目を覚ます・・・・!!!
5:20やばい!寝坊した(汗
前日準備した荷物くくりつけ慌てて出発。
一時間後、まずは37F氏宅へ・・・
15分ほど遅刻(泣
37F氏は清々しい顔で迎えてくれる・・(ほっ
画像 LANZA後ろの車は37F氏の愛車である(爆


今回のツーリングルートは長野県須坂市から〜
湯沢林道→山田入林道→金倉林道→長笹林道→万沢林道→秋鹿大影林道→赤倉林道
〜群馬県沼田市。
と、有名どころを頂いちゃいますよん^^
距離を稼ぐのもいいけど、「林道と温泉をお腹いっぱい」が今回の趣旨なので局所を濃厚・濃密に行く予定。
時間が許せば栃木や福島まで!ふふ(笑


2時間後、待ち合わせ場所の須坂近くのコンビニへ到着、少し遅刻・・
おおおお、あの美男子はKADさんだ!
明るく手を振る(遅刻を誤魔化すために)
前回のツーリング以来ですが、元気そうだ^^
早速本日のルート打ち合わせ後、出発!
まず、目指すは湯沢林道。
16qのダートが待ってます、うひょ〜
ルンルンで走るが・・・早速・・道に迷う><
う〜ん KADさんと一緒に地図確認。
おいらは方向音痴のうえに地図の読み方が下手で、しょっちゅう迷います(笑 
ここはKADさん頼み・・・・
しかし・・・・さらに迷う、なんとKADさんもおいらと同類であった(爆


到着した!
ここが今回の「林道と温泉とお酒をお腹いっぱいツーリング」スタート地点。
「湯沢林道」入り口
道路の左手に昔ながらの石垣があり、道路脇には使われなくなった木の電柱が・・
歴史ある林道です。
よくぞ舗装化されなかった^^長野県は林道の舗装化が他県に比べ遅い(しない?)ようで、今や未舗装の道路は観光資源ですから正しい選択だと思う!
日に10台も走らない道路を数億の税金使って舗装化に励む新潟県、おまけに談合発覚。
(土木関係の友達がいますが、彼に言わせると昔から当たり前に行われてるそうで、誰も罪の意識など無いとのことです。)


準備が整った37Fさん
ピースサインで応えております^^


しきりに携帯で連絡のKADさん
奥様に愛の連絡をされてるようで〜
少し会話が聞こえた。
「今着いたよ・・・愛してる・・うん・あは」
ひえ〜KADさん、ごめん(笑


道は砂利敷きでとても整備されてます。
ビギナーの方でも全く問題ない林道です^^
あ、忘れてた。
湯沢林道は福井原ゴルフ場を目指すと入れますよん〜


しばらく走ると、
お〜絶景が広がる!
この日は天気も良く最高のツーリング日和です


景色に見とれる37Fさん。
雄大な景色、鼻腔の奥に広がる緑のにおい、うまい空気、一匹だけのジージー蝉の鳴き声、全身を包むマイナスイオン。
五感全てが幸せ、気持ちいいはずです^^


KADさんも感動しきりです^^


三脚立ててパシャリ〜
三人そろって記念撮影。
みんないい男じゃん^^


あまり奇麗なので途中一人止まり三連写
その一


その二
眼下に広がる雄大な景色と山並み〜


その三
緑あふれる山の稜線もまた美しい。


湯沢林道を抜けると次の目的地「山田入林道」へ〜ここが入り口。
脇の看板には落石が多く通行止めだそうな〜
ということは、大きな音はやばいので三人はひそひそ声で話す。
「そっと走らないと危険だからね・・・・ダメだって、声大きい!」
「音で石が落ちてくるからさぁ・・だって雪崩もそうじゃん・・誰先頭走る?え・俺か!・・・」
(アホ3人組也)
チェーンをくぐって準備完了。
GOGO!


うほ〜
湯沢林道と違う、周りは浸食された山肌が露出してます、道路にも大小の石が。
おいらはこんなとこが大好きです。


緑いっぱいの林道から荒れ果てた林道への落差がたまらないです。
刻々と変わる路面やロケーションも林道ツーリングの楽しみです。


山田入林道もここまで。
工事用のミキサー車が走る林道に出た。
立ち上がる埃に三人でゲホゲホ><
37Fさんが叫ぶ
「もっとゆっくり走らんかい!!ボケ〜」
おいら心の中で
「お前もな・・」


次は金倉林道目指してますが、
途中の高山村 山田牧場にて。
親子のモーモーさん(牛さん)がいる
じっとこっち見てるんです・・つぶらな瞳がかわいい、以下想像
「ママ、変なのが来たモー」
「目を合わせたら駄目、アホがうつるモー」
「そうするモー」


山田牧場はキャンプ場もありますので、ご家族で来るにも最高のとこです、お奨めします。
牧場を抜けると七味笠ヶ岳林道(舗装)〜志賀草津道路を走り渋温泉付近へ
ここの平和大観音を目印に山に入ると次なる目的地 金倉林道です。
ツーリングマップル(かなり古いが・・)には上級者向きコースとある・・うししし(笑


見えた!
金倉林道入り口!
さぁ〜自称上級者3人の挑戦が始まった


げげ・・全然フラットダート。
整備されちゃったんでしょうか?
37Fさん余裕のピース^^


ここでお昼休憩^^
まだ旅の一日目、疲れなど微塵もありません。
ここで語り合う三人。
政治、経済、オリンピック、フィリピンパブ、女〜話は尽きない(笑


おいらのお昼
発泡酒とカレーパンとおにぎり。
控えめです・・
何が?
発泡酒が350缶だから(笑
金倉林道はとても走りやすい林道でした。
このあと草津に入り温泉と野宿準備と行きたかったが諸事情あり先へ(白根山は最高です)


野宿ポイント探して進むうちに結構いい時間になってました。
地図見ると野反湖(のぞり)にキャンプ場もありとてもいいところとある。
よし!行こう。
着いた、うわ〜凄い景色だ。
少しガスがかかってますが自然の美しいところです、湖も人造湖とのことですが圧巻です。
(熊が凄く多いらしい 汗)
野反湖キャンプ場行くと・・・テント一張りで1300円〜とのこと、3人3張りで3900円!(あうう
貧乏ツーリングには痛い上におもしろくない出費だ!ふと二人の顔見ると同じ考えのようだ^^


ならば湖畔でキャンプ^^
よっぽどこのほうがいいです。
場所も見つかりテント設営、周りは熊笹だらけ
で熊が恐い(汗
ここで・・・問題が
おいらのテントポールが一本使えない(泣
前回のキャンプで継ぎ手を紛失していたようだ。 仕方ないです、一本無しで設営・・・風吹いたらアウトです(あうう
ちなみにテントポールはFRP製はダメです。踏むと割れる!何度も修復してるのですが・・今回は継ぎ手紛失(泣
ジュラルミンポールのいいテント買いましょうね。


黄色いのがおいらのテント・・たるたるです><
でも夜露は防げそうだからいいか〜
もう10年以上使ってるのでこの辺で新しいのか買いたいなぁ。
37FさんもKADさんもいいテントだぁ(笑
そんなことより飯の準備です!
食材は草津で買い込みました、肉・魚・野菜・酒〜
焼き網は100円ショップで買ったので・・・


これこのとおり〜^^
肉はホルモンです〜ネギが彩りを添える。
なんとも香ばしい匂いが・・・すごいうまそう!
このほかに子持ちシシャモとビールとチューハイと黄桜ドンです(笑
さらにKADさん自家製「らっきょ」です!これがめちゃうま><
ちなみにこの日は湖畔のためか霧が凄く、薪も湿ってて火がつきにくい・・最後はバイクからガソリン抜いてぶっかけです(笑


なにやら騒がしい・・
「うおお KADさん俺の肉とるなー」
「うるせー早い者勝ちじゃ〜」
なんと・・・ここで友情は終わった。
育ちが分かるというものです。
おいらのように上流階級の人間には信じられない光景でした・・思わずシャッターを切りましたが・・。 (爆)^^
このあとは飲んで食って夜は更け語り合いました、驚いたことにKADさんと同い歳だったり、子供のこと、人生について、他
センチになりました(笑
おやすみなさい〜

一日目終了〜


朝です!
KADさんが目覚めのコーヒーを(笑
昨晩の肉の取り合いは全く忘れてる様子・・・
ん?音が聞こえる。
「シャーシャーシャー」
37Fさんがテントでナイフを研いでいた・・
目線はKADさんに(汗
やばい!
おいらはすぐさまイルカの「なごり雪」を歌い、場の雰囲気を落ち着かせる・・・
「シャーシャー」の音が消えた。
おいらの機転が功を奏したようだ。


ちなみにお目覚めコーヒーはカプチーノです、おいらが持参。
さすが上流階級の人間です^^


後かたづけして出発。
ゴミはもちろん持ち帰ります。
コンビニで捨てるけど(笑
二日目は万沢林道ですが、その前に温泉はいりたい〜朝風呂じゃ。
どこがいいかな〜物色すると・・・お〜無料の温泉があった!


じゃ〜ん
六合村の尻焼温泉です!
なんと渓流の水全てが温泉です!もちろん金もいらん、おいら達にぴったりだ〜。
すぐさま飛んで行くと・・
ん?女の子いる・・水着を着てる・・ビキニ・・。

あ?37Fさんの下半身が昨晩に続きテント状態・・・うう

さすがに海パンは持ってきてない。
よ〜しパンツ履いたまま入ろう〜

うう・・37Fさんがまたピースしてる、カメラ向けると条件反射+テントごまかしですね(笑
?よく見るとKADさんも・・・テント・・


ふふ、
おいらの肉体美。
まるでアーノルドです(坊やと違うよ)
朝はコンタクトしてないから眼鏡、知的だ〜
髪はさっぱりスポーツ刈りに(最近

このとき女性の悲鳴が!
「きゃ〜〜」
なんとKADさんがフル○ンで入浴の暴挙。
爆) (@_@)

確かに自慢の○ン○ンでした(汗

ごみ〜ん^^


ここも温泉


こっちも温泉、どこ入っても熱々です^^
でも大雨で増水すると水の方が多いので当然冷たくなる(当たり前?)


さあ、汗流したらいよいよ万沢林道です。
尻焼温泉からすぐの場所です。
連続21qダートとのこと、楽しみじゃん。


すごい!いきなり先の見えない直線ダート。
北海道ぐらいでしかお目にかかりそうにない直線、感動ものです。
LANZAの最高速度が出せますよん^^


万沢林道の景色その一
美しい渓流、ここも温泉かな?


万沢林道の景色その二

結構砂利が深いとこありますが全体に走りやすいです。


万沢林道の景色その三

ちと休憩^^


万沢林道の景色その四

KADさん荷崩れの巻



万沢林道から秋鹿大影林道へ

断続ダート12qだそうです


秋鹿大影林道
いや〜凄い渓流がいっぱい、やはり釣り竿セット持ってくるんだった・・
秋鹿大影林道を抜けると沼田市街地へ、ラーメン屋で昼食。
そして本日の食材買い込みです。
もちろん100円ショップにも^^
昨晩のホルモンがあまりにうまかったため同じものを買う(芸がない)


沼田を越えて川場村(武尊温泉)から赤倉林道へ
赤倉林道は渓谷沿いの林道で絶景とのことなんで楽しみです。
あ、看板が・・・通行止め
まっ、いつものことです〜^^GOGO
先を急ぐ。


げげえ〜
ほんと道無くなった><
どんなに無理しても行けそうにない・・・
う〜ん悩む、今まで順調すぎたか。
仕方ない、この近くで早々宿営地を決めるかなぁ 武尊(ほたか)温泉もあるし。
ここでKADさんが、「花咲温泉がいいよ〜赤倉林道の出口側にあるし、林道も入れるかも」
うん、妙案です。
では花咲から赤倉林道入って宿営地探しです。


お〜赤倉林道、花咲側問題なく入れました。

道はこんな感じ、林業盛んみたいですね。


少し登ると景色の良い広場が・・うん、ここにしよう!
本日の宿決定!!


まずは乾杯〜
ネットで出会った仲間がここ赤倉の地で祝杯。
こんな素晴らしいことはないです(T_T)
ちなみに発泡酒じゃなくビールです(奮発した)^^
左から37Fさん、KADさん、さとやん


おいらのテントはダメダメなんでKADさんのテントで相宿のお願いをする、KADさんは快くOK。
密室で互いの足の臭さに辟易か?(笑

このあと身軽になったバイクで下山し花咲温泉で汗を流した。
すんごい気持ちいい、二日ぶりに頭洗える〜
でも団体客(子供)が凄くて芋洗い場になってましたぁ^^

おいらは小さな子供が苦手です〜><
集団になると悪魔じゃ、^^
KADさんがポツリ
「自分の子供できると変わりますよ〜可愛いものですよ」
ん・ん・そうかな?そうだろうね〜^^

さあ飲み直しじゃ〜


うおおおおお〜
宴が始まったら37Fさんが踊りだしたぁ

しかし・・なんの踊りだろうか?
十日町に古くから伝わる伝統ある踊りなのだろうか・・謎だ、 ん!?ふと横を見るとKADさんがフル○ンで踊ってる〜
とても画像はお見せできませんm(_ _)m

さすが下流(貧)階級民です、上流階級のおいらには連日想像を絶する光景が・・・
冷静にシャッターを切る。

笑)^^


なんと、昨日と変わらないメニュー(笑
でもうまいんです!これが。
ネギは増量してます。

さすが山です良質な薪が豊富です、炭火で完璧に焼けました。


ひえ〜
KADさん・・・すでに肉を狙ってます。
おいら近寄れない(汗
しかしどっかで見た姿勢・・
うっ「日光○軍団」だ〜〜〜
ごみん^^


火加減調整・・・こだわりのようです。
横から37Fさんの視線が・・
今晩も血の雨が降るのか?


今晩はカレーも追加です^^
レトルトでもキャンプで食べれば100倍うまくなる〜。
ちなみにご飯はパックものをビニール袋に入れて加熱しました。


ううう、酔ってるとはいえ・・恐ろしい光景
(笑



赤々と燃える焚火を見てるとなぜか心が落ち着く・・後半はじっと火を見つめる三人でした。


夜半、遂に雨が降ってきました><
ずっと晴れてたのに〜残念。
テントへ移動、KADさんお邪魔します〜。

疲れとアルコールですぐに就寝。

(肉争いは食材とアルコールの増量で事なきを得た・・・)


二日目終了〜



朝だぁ うう 雨はまだ降ってる・・

外を見ると・・
KADさんが一人炭の後かたづけしてる、偉いです〜林道友の会の鏡です。

え?おいらですか・・・
KADさんのテントでタバコ吸ってます・・

37Fさん?
「シャーシャー」
・・・・ナイフ研いでる・・ ぎえ〜


解散地点の沼田に向かう途中で朝ご飯。

37Fさんはおむすびで〜


おいらセブンイレブン「のり弁当」


ピラフかな?

本日で「林道と温泉とお酒をお腹いっぱいツーリング」は終了です、翌日に備え午前中で解散。
あっという間の三日間でした。
37Fさん、KADさん、本当に楽しいツーリングでした。
二人との出会いや経験はおいらの貴重な宝物です、いつまでも一緒に走れることを心から願って・・・。

次回は紀州和歌山に行く!予定^^ぎゃはは




バイク用品&インプレッションウェビック




ki