本文へスキップ

新潟の柏崎山奥から〜




             TOP乗ってるバイク工具や装備品など >TANAX MF-082 オフロードタンクバッグ3 

工具や装備品など TANAX MF-082 オフロードタンクバッグ3


数少ないオフロード用タンクバック・・失敗覚悟で購入してみましたw

ツーリング時に頻繁に出し入れするデジモノとマップル・小銭・ナビ収納用にチョイス。
装着は前部をマグネット、後部をベルト固定となります。
ベルト固定はシート下よりフレームに固定していますが、チャンバーに当たって溶ける危険性も・・少し取り回しを工夫する必要あります。
LANZAへの装着具合はなかなか良いような気がします、オフ走行でもバッグが暴れることはありません、ただ・・当然にしてフロントへの体重移動は不自由w  攻めのときは外してデイパックにでも放り込んでしまうほうがいいかも。


サイズはH190xW190xD250mm・容量:4.5L。
おいらには充分すぎます、オフ走行を考えるともっとコンパクトでも良い。
オン用のどっさり詰め込めるタンクバックと比べるのはどうかと思います・・
いや、オフにタンクバックもw
しかしツーリング時にポイポイ放り込んで、さっさと出せる収納が目の前にあるのは大変ありがたいです、500のペットボトルも余裕で放り込んでおけます。



収納の難点は奥が深いこと・・もっともオフタンクの形状に合わせてできているので致し方ないですが。

小さな物はみんな深いとこに落ちますw
ここには、このタンクバックに付いてくるレインカバーなど突っ込んでおけば気にならなくなります。
開口は前の部分だけで、がばっと開きません・・ちと使いにくい。


本来はツーリングマップルなどマップ入れ部分ですが、メモリーナビやスマホを入れて使えます。(画像はMio)

液晶のタッチパネルはこのままで問題なく操作できます。
前回のツーリング時には携帯とナビをここに入れてみましたが、携帯は着信が分かるし、ナビは当然に画面が見えるわけで・・予想通り便利なスペースでした^^

バック外したときベルトはこのように



使ってみての感想

どうだろう?確かに便利なんですが、
「うお〜〜〜こりゃ手放せん!」などの感動は無かったなぁ。
いままでウエストバックに放り込んでたモノがタンクバックに移動しただけ?
だからでしょうね^^
それより、オフでの走行中に邪魔になったりすることが気になった。
もっとも、ウエストバック数倍の収納がタンク上部に出現するのは大変便利でして、ロングツーリングには間違いなく使えます。

ツーリング時の装備品の収納場所。
旅装を解くまでまず出さないアイテムはザックに収納してキャリアに縛り付けるし、たまに出し入れ必要なアイテムはデイパックに入れて背負ってる、頻繁に出し入れ必要なものはウエストバックに。
おいらの場合ウエストバックに入るモノはデジカメ、携帯、タバコ、ライター、コンタクト(メガネ)、財布、ナイフ、LEDライト・・(入れすぎかw)
以上によりウエストバック重いし・・ファスナー全開しっぱなしなんてザラでよく落としそうになるw
これらの装備品の一部をタンクバックに入れることになったわけで、やはり便利かな♪
500のペットボトルも放り込めます。
オン・オフ/旅 重視のオフ乗りには大変便利!



タナックス モトフィズ /オフロードタンクバッグ 3
タナックス モトフィズ /オフロードタンクバッグ 3





WR関連サイト

バイク用品&インプレッションウェビック


バイクの純正部品の在庫確認や購入はこちらが便利です。(5000円以上で送料無料)
(最短30分で在庫確認の回答も)